自宅ストレッチを実践する時のポイント

自宅ストレッチ

自宅ストレッチを実践する時のポイント

自宅でのストレッチを実践していく上で大切なポイントは「ストレッチをしない理由を作らないこと」だと感じています。

いかにストレッチをする環境を確保するのかが大切で、自宅ストレッチを続けるためには次のようなことがポイントになってくると感じています。

スペースの確保

屋内でストレッチをしっかりと入念的に行えるスペースの確保がとても大切です。

手足の動きが制限されるとストレッチ効果が得にくいので、スペースを確保することがとても大切です。

1日単位の変化に期待しない

ストレッチをしたからといって1日で大きな変化は得られないと自覚すること。

1週間、1か月と続けてようやく変化が現れるものなので、1日1日はそのメニューを実践することを目標として設定することがポイントだと思う。

自宅ストレッチ

・名前:たけし
・年齢:40代半ば
・性別:男

まともに運動をした経験も、身体をいたわった経験もほとんどありません。

これじゃいかん・・・ダサい中年男性まっしぐらだ・・・と思って一念発起で自分の体をあれこれいたわることにしてみました。

その経過を記録するためにこのブログを運営しています。

たけしをフォローする
中年男性のボディメンテナンス備忘録
タイトルとURLをコピーしました